【仙腸関節捻挫(ぎっくり腰)】橿原市の整体・リラクゼーション癒しの匠和揉美(なごみ)

2021/06/21 ブログ

いつもなごみブログを読んでいただきありがとうございますsmiley

今回は【仙腸関節捻挫(ぎっくり腰)】についてお話ししようかなと思います!

なんで急にこの話をするのかというと、

この前、私が営業終了後に前かがみになって荷物を床に置いて、振り返った瞬間にピキっと仙腸関節(お尻らへん)を痛めてしまったんですcrying

その時は、橿原なごみ整体院の店長も居たので助かりましたが(笑)

 

仙腸関節とは、

お尻の中央にある三角形の形をした仙骨と、仙骨の両側にある腸骨との間にある関節の事です。

 

どんな方が仙腸関節捻挫(ぎっくり腰)になりやすいのか

・長時間運転をする事が多い方

・前傾姿勢(前かがみ)になる事が多い方

・出産後の方

などに多いです!

 

私の場合は、痛いけど歩けたので良かったのですが、酷い方だと歩くどころか立ち上がれなくなる方もいますcrying

仙腸関節捻挫(ぎっくり腰)になると、お尻がカチカチになってきてマッサージしたくなってしまうんですけど、お尻が硬くなるのにも理由があるんです。

緩くなった関節をお尻の筋肉が硬くなってコルセットのように支えてくれているんです。

もしお尻の筋肉をマッサージしてしまうと、関節がまたグラグラになってしまい、痛みが増してしまいますのでご注意くださいcrying

なので、自分でお尻のマッサージをしたり、リラクゼーションサロンでマッサージをしてもらって、お尻の筋肉を緩めるのはオススメできませんcrying

もし痛みがあるのであれば、骨盤(腰より下)をコルセットなどで絞めて、なるべく前傾姿勢にならないように気を付けてくださいwink

 

橿原市の整体・リラクゼーションサロン癒しの匠和揉美(なごみ)では、仙腸関節捻挫(ぎっくり腰)も対応しておりますので、お気軽にご相談ください。